2009年01月31日

カナリヤ

最近TSUTAYAが近くにできてピンチのGEOで100円レンタルセールをやってたのに釣られて借りて観た作品がすごく面白かったので、たまには映画評でも。

カナリヤは2004年の作品で別に新しくもなんともない。
http://www.eigaseikatu.com/title/11446/

主演は石田法嗣と谷村美月で、二人ともすごく難しい役なのになんともいい演技をしてる。
メイキングの映像とのギャップが激しすぎるので、ぜひメイキングも少しは観てみてほしい。

テーマは上のリンク先をみてもらえばわかるけど、実は新興宗教はメインテーマじゃない。最後のユキのセリフで「ああ、そっちか」と思わされる。単にセリフとしてみればありきたりともいえるし、いろんな話で何度も聞いたようなセリフなんだけど、話の組み立てがうまくてグッときてしまった。
ま、関西弁の女の子ということで評価が2割り増しくらいになってるかもしれないけど。

谷村美月は7年位前の田中麗奈にちょっと似てるかも。この映画の後、いろんな映画に出て売れてきてるみたい。この先が楽しみな女優だと思う。

予告編で入ってた「誰がために」がちょっと気になる。あの事件がモチーフになっているのかな。
http://www.eigaseikatu.com/title/13500/

厳しい評価もあるけど浅野忠信だし、ま、観てみるかと。
posted by naotok at 02:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

パソコン逝った


2年ほど使っていたlenovoのThinkCentreが逝った。
電源を入れてもHDDにアクセスできず、当然起動に失敗する症状だった。
HDDからの異音はなく、症状が出始めた後もたまに起動に成功したときは安定動作してたので、HDDの問題ではなくマザーボードの何かが怪しい感じだった。
というわけで、PCをリニューアルしました。

今時のマザーボードは1万くらいのものでもRAID1をサポートしてるものがあったり、これまで使ってたWindowsをVM化できるかどうかについてとか、いろんな発見があったので、(多少グレーなこともしているので全部ハッキリとはかけないと思うけど)パーツの組み合わせとか読む人の参考になりそうなことを書ける範囲で書いてみようと思っています。

あ、そうそう、ばらしてみて思ったけど、lenovoは意外と造りのいい製品でした。基本的にドライバなしでパーツまでばらせるようにできてたし、ドライブのそばにファンが用意されてるし。
でも、BTO含めて既成パソコンを買うことはすごく損してるということを今回痛感した。もちろん、費用的な面はもちろんなんだけど、RAIDオプションがないのは、HDDトラブルを心配するユーザーにとって実は大きいロスになっているんじゃないだろうか。
posted by naotok at 02:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作PCの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。